三連単馬券の買い方?!その2 競馬予想ブログ 「穴馬を探せ!〜万馬券の素」



あなたの穴馬探し・万馬券獲りのお手伝い!ひらめき

穴馬探しのコンテンツが盛りだくさんの新メルマガ
『穴馬を探せ〜万馬券の素』★【PRIME】

読者登録大募集中です!(もちろん無料ですよ^^)
E-Mail ※
↑メールアドレスを入力して“確認”をクリック♪

●万馬券へたどり着くためのオリジナル指標【お買い得指数】
●高額配当演出馬【万馬券の素】
●本命党にも役立つ?!【馬券の元】
お買い得指数の使い方記事

※その他にも馬券のヒントが満載(^^♪
読者さん限定公開サイトへはメルマガ内からぴかぴか(新しい)
読者登録・解除・変更ページはコチラ

2009年04月22日

三連単馬券の買い方?!その2

三連単馬券の買い方の考察その2です。(ずいぶん間が開くなぁ…おいたらーっ(汗)

三連複馬券がメインの自分の基本パターン本軸3-穴軸3-ヒモの買い方を
何とか三連単に置き換えて100万馬券・1000万馬券を。
こんな野望を抱きつつ、試行錯誤中の2009年のMy馬券ライフなのですが、
現状は点数と的中率のバランスが実用化にはまだ程遠い状況ですあせあせ(飛び散る汗)
これはまだまだ日々研究(p_-)

で、今日は三連単馬券を実際に買うようになってみて、
結構いいな、コレ。と思った買い方を…

競馬で予想をする場合に、個々の馬についての検討をしつつ、
そのレース自体が「荒れそう」or「堅そう」との判断を同時にしますよね。
ほぼ三連複しか買わなかった昨年までは「堅そう」の方は【見送り】という
事にしていたのですが、とにかく三連単を買ってみようと思い立った今年は
こういうレースにも手を出すようになった訳です。


で、パターンその1
この2頭(◎○)がほぼ【勝ち負け】だろというレース。
これは多くの人が比較的買いやすいパターン?
あらためて述べるまでもないとは思うのですがあせあせ(飛び散る汗)

◎○→◎○⇔◎○▲△★☆※・・・
イメージ的にはこんな2・3着マルチのフォーメション買いです。
◎○以外の馬を5頭選んで20点。仮に欲張って7頭選んでも28点。
これでも結構万馬券までは簡単に手が届く事が多いです。


次はかなり自分は気に入って、最近多用する買い方なのですが、
新聞に◎がずらり並ぶ、いわゆるグリグリ君がいるレース。
1番人気の単勝オッズが1倍台〜2倍前半になる馬がいる場合です。
このグリグリ君に◎でしょうがないという場合は見送りますが、
そこまで信頼できんだろ(p_-)とあえて印を○に落とすような場合、

◎▲→○⇔◎▲△★☆※・・・
こんな2・3着マルチのフォーメションを好んで買ってます。
これも点数的には上記2頭勝負けのケースとさして変わらないのに、
着順妙味が加わり配当期待値がかなり高まります。


最後にもう1パターン。
これは馬券になるだろ?!という馬が、かなりの人気薄から
見つかった場合。(該当馬の印★として)

◎○▲⇔★⇔◎○▲△・・・
こんなイメージの1・2着&2・3着マルチのフォーメーション。
勝馬は◎○▲★の4頭のうちのどれか。それで★が必ず馬券に
絡むという組み立て方です。
これだとこの4頭以外に押さえのヒモを3頭加えても、
重複する買い目を除けば45点。
この買い方なら必ず穴馬(万馬券の素)が入っている買い目
しかないので、45点買っても当たりさえすれば大幅プラスです!(^^)!

って、当たりさえすればですけど…(^_^;)

うーむ、馬券の買い方。まだまだ奥が深い。

続きはまたひらめき

さて、今週はハシッテホシーノが話題のフローラSに、高配当期待の
福島競馬最終週、福島牝馬S。そして京都ではアンタレスSの3重賞。
G1の中休みとはいえ、盛りだくさんな週末です。
ここら辺のプチデータは明日の出走馬確定後に…時計

三連単馬券って難しい…と思う人はコチラをポチっと(笑)
今週の3重賞的中に役立つ情報探しもコチラから(^^♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
競馬ブログ・ランキングにほんブログ村 競馬ブログへ人気ホームページランキングへ

いつも応援クリックありがとうございます(__)♪







posted by おおうち at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 馬券の買い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

  
継承プログラム
[PR]
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。